まずはリスク管理の全体構造を知る - スケーター的FX投資術のススメ

いつもご観覧ありがとうございます。

このブログは引っ越ししました。

新ブログの方はさらに内容がパワーアップしております。
というか、
ほぼ別物くらいの勢いなのでご注意くださいませ^^

新URL⇒http://fx-skater.com/wp/
(こちらのブログは資料としてしばらくは残しておきます。)

さらに、
無料メルマガ講座、はじめました!


詳細はこちら⇒http://fx-skater.com/wp/advances-from-zero/

メルマガ読者限定プレゼント有り〼
上記のリンクからプレゼント内容を確認してくださいませ~( *´艸`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まずはリスク管理の全体構造を知る

どうも。投資家スケーターです。


ここまでの「1章 トレード戦略」では、どちらかというと「攻め」の方に重点を置いて解説してきました。


この「2章 リスク管理」では、「守り」の戦略についてしっかり学んでいきたいと思います。


はっきり言って、この「リスク管理」はトレードで利益を残していくため最も重要な要素です。



いくら、優れた戦略をたてることが出来ても、最高のタイミングでエントリーすることが出来ても、


この「リスク管理」が出来ていないと、いつかすべてが無に帰ります。笑



とても悲しいですよね、それは。



なので、着実に利益を積み重ねていくために、「リスク管理」の方法はしっかり押さえておきましょう。


というわけで、今回はリスク管理の重要性と全体像をお伝えしたいと思います。


応援ポチしてから読んでくれると嬉しいです^^

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村(PCの方は「Ctrl」押しながらクリックするとページが移動せずに済むので楽ちんです~^^)



最後の最後まで生き残らなければ意味がない






なぜ、このリスク管理とういうのもが重要かをお伝えしたいと思います。





トレードの世界は、一見華やかな世界に見えますが、勝ち続けているトレーダーがやっていることは、


あなたの想像している以上に、地味です。




「一撃で大金を掴む」

「トレードではほとんど負けない」

「好きな時に、好きなだけ利益を上げられる」





なんてことは、完全に素人の幻想であって、


これを求めるから早々に退場していくことになったり、最悪、取り返しのつかないダメージを喰らうことになるのです。






弱いトレーダーは、自分の願望を相場に押し付けます。


少し先がどうなるかわからない、ということを直視せず、利益ばかりに目が行きます。



結果、損失になれば、絶望し、腹を立て、悲観します。


今度は利益が出たと思えば、さらなる利益を求め、欲に飲み込まれます。また、その利益を必死になって守ろうとします。





ポジションサイズも自分が欲しい利益によって変えるし、自分がトレードしたい時にチャンスが無くても無理やりトレードしちゃう、

エントリーも待たない、パッとチャートを見た瞬間にエントリーしてみたり、損が出ればなかなか認められずに損切り出来ない、

利食いも自分の利食ったところから更に伸びると許せない、1日中ずっーととっかえひっかえポジション持ちっぱなし、


・・・とかですね。




さすがにこれ全部に当てはまるような人はいないとは思いますが。笑





でも、これって人間そのままの姿で相場に向き合ったら、どうしてもこうなっちゃうんですよね。



なので、自分自身を強いトレーダーの枠に、ある種無理やり当てはめる必要があります。






強いトレーダーは、自分の意志では相場はどうにもならないとこを知っています。



相場に対して、とても謙虚な姿勢です。とってもジェントルマンです。


少し先はどうなるかわからない、ということを自分の中にしっかり落とし込んでおり、


だからこそ、どうなってもいいように常に備えて相場に臨みます。





この強いトレーダーがやっていることこそ、リスク管理なのです。




そして、このリスク管理なしには、どうやってもこの世界では生き残っていけないことを知っています。







FXやるんなら、生き残らなければ意味ないですからね。




一時的に、100万稼げたとしても、その次の月に退場していてはなんの意味もありません。




ただ、そういうことは余裕で起こります。笑



一瞬の気の緩みから、一夜にして今までの利益がすべて無に帰ることはざらにあるんです。





これは経験しないとわからないという部分もあるかと思いますが、

「そういうことが起こりうる世界なんだ」と認識しておくだけでも、効果はあります。




もちろん、FXで大きく資産を築くには、攻めるべくところで大きく攻めなければならない。



ただ、それは普段の「強固な守り」があってこそできるわけで。



むやみやたらに突っ込んでいっては行けません。




なので、この「2章 リスク管理」で自分を守る方法をしっかり学んで頂きたいと思います。





リスク管理とは?





これからこの章で取り組んでいく「リスク管理」の全体構造からいきましょう。




リスク管理は、3つの要素から成り立っています。



①ポジョション管理

②ドローダウン

③優位性の認識




の、3つです。




今回から、3回に分けて、ひとつづつをしっかり学んでいきたいと思います。





リスク管理はこのどれかひとつでも欠けてはダメなんです。




よく、「私は損切り注文を必ず入れているので、リスク管理は出来ています。」という人がいるのですが、


それだけでは「リスク管理」とは言いません。




ただ、詳しいことを言えば上記の3つ以外にもリスク管理の項目はいくつかあると思いますが、

まずは、この3つを徹底的に押さえましょう。




それだけで退場する確率は大きく抑えられます。着実に、利益が積み重なっていきます。




「え~、はやくエントリー方法とか手法とか教えてよ~」という声が聞こえてきそうですが、


稼ぐことが目的なら、まずはリスク管理の徹底が先です^^






なにも考えず好き勝手にトレードして、ざくざく稼げればどんなに楽なことか。笑




なので、何も考えなくても「リスク管理」を行えるようになってしまえばいいんです。




時間はかかります。




ただ、時間をかけてでも自分に落とし込む価値は大いにあります。




というわけで、つまらないかもしれませんが、最重要の「2章 リスク管理」を軽視することなく、しっかり取り組んで頂ければと思います^^




手短ですが、今回は以上です。次回から気合入れていきましょ!それでは、ありがとうございました^^






いつもありがとうございます!応援クリックよろしくお願いします^^


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村




次へ⇒①ポジション管理
関連記事
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。