防御は最大の攻撃 ~損失を抑えることの重要性~ - スケーター的FX投資術のススメ

いつもご観覧ありがとうございます。

このブログは引っ越ししました。

新ブログの方はさらに内容がパワーアップしております。
というか、
ほぼ別物くらいの勢いなのでご注意くださいませ^^

新URL⇒http://fx-skater.com/wp/
(こちらのブログは資料としてしばらくは残しておきます。)

さらに、
無料メルマガ講座、はじめました!


詳細はこちら⇒http://fx-skater.com/wp/advances-from-zero/

メルマガ読者限定プレゼント有り〼
上記のリンクからプレゼント内容を確認してくださいませ~( *´艸`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

防御は最大の攻撃 ~損失を抑えることの重要性~

どうも。投資家スケーターです。


この章では、損失を抑えるためのリスク管理について解説しています。


が、


正直、つまらいないと思っている方が多いのではないかと感じています。笑



戦略とか、エントリーの話の方が、興味がそそられるし、面白いですもんね。


「自分はまだ小資金だからリスク管理とか関係ないよ!」


と、思っている方もおられるかもしれません。私もそう思ってました。笑



そこで、今回は、なぜ損失を抑えることが重要か?ということをあの手この手で、あなたに納得して頂きたいと思います。



小資金だろうがなんだろうが関係ありません。



「攻撃は最大の防御」という言葉がありますが、トレードにおいては「防御が最大の攻撃」です。

応援ポチしてから読んでくれると嬉しいです^^

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村(PCの方は「Ctrl」押しながらクリックするとページが移動せずに済むので楽ちんです~^^)



為替相場はゼロサムゲーム




FX、為替相場は、ゼロサムゲームと呼ばれるものです。



これがなにかというと、相場参加者全員の利益と損失を合計するとゼロになる、ということ。



つまり、

あなたの損失は誰かの利益になり、

あなたの利益は誰かの損失になる、

ということです。




しかし、為替相場は世界最大の市場であり、日々の取引高は400兆円を超える、怪物クラスの市場。


市場規模がデカすぎてゼロサムゲームなんて言われても、自分の微々たる資金の取引では関係なのでは?なんて思ったりしがちですが、


そんなことはないんです。



いくら全体に比べてあなたの資金が少なかろうと、ゼロサムの魔術からは逃れることは出来ません。



そもそも、為替相場がなぜ「ゼロサムゲーム」なのかというと、


それは、FXにおける取引対象が「通貨ペア」というものであるからです。



ドル/円であれば、ドルが上昇すれば、必ず、その取引相手である円は下落します。



同時に両方上昇するなんてあり得ませんもんね^^




他にもたくさん通貨ペアがありますが、それぞれが必ずどこかで繋がっているので、


いくら為替相場にお金がじゃぶじゃぶ入ってこようと、プラスサムになることはないんです。

(むしろ、FX業者への手数料分、若干マイナスサムになっているんですが・・・。)




ちなみに、株式市場はゼロサムではありません。


株式市場においては、個々の銘柄の価値が上がれば、さらに買いたい人が増えて、ますます上昇・・・・。

そして、ひとつの銘柄が上昇しているからと言って、他の銘柄の価値が下がるこということはありません。


つまり、市場全体の大きさが変動するため、ゼロサムではないのです。











いや、だからなんなのよ?







ということろですよね。今から解説します。


ここまでで、為替相場は避けようのない「ゼロサムゲーム」、ということを再認識して頂けたかと思います。



ゼロサムゲームの2つの性質





ここからが本題。



このゼロサムゲームの性質として、

「自分が利益を追求しても、誰かが損失を出さなければ勝ち続けることは出来ない」

のと、

「利益は減りやすく、損失は回復しにくい」

ということがあります。





ひとつずつ考えて行きましょう。





「自分が利益を追求しても、誰かが損失を出さなければ勝ち続けることは出来ない」









例えば、相場が上昇するには何が必要でしょうか?




「買いの注文」ですよね。




で、買いの注文には2種類あります。






それは「新規の買い注文」と「決済の買い注文」。






あなたは、このどちらかの注文がたくさん入る所で買いでエントリーして行けばいいわけですね。





では、「新規の買い注文」と「決済の買い注文」、どちらの方が、たくさん入る場所がわかりやすでしょうか?









断然、「決済の買い注文」ですよね?







「新規の買い注文」が殺到する場所もわからないこともないですが、「決済の買い注文」を狙う方が遥かに簡単。





なぜなら、売買は表裏一体。

買ったものはいつか売らなきゃいけないし、売ったものはいつか買い戻さなきゃならないからです。




ということは、「たくさん売り注文が入っている」=「決済の買い注文がたくさん入る」ということが分かってしまいます。





そして、新規の売りが入った足跡は「ローソク足」として、がっつりチャートに残っちゃってます。





なので、そこですでに売っている人達が耐えきれなくなるような所で、あなたは買いで入ればいいのです。




売りで入る時は、この逆です。


すでに買ってる人が耐えきれなくなって、ぶん投げてくるであろう所で売りで入っていく。




レンジの時も同じです。買い側か売り側かは分かりませんが、どちかかが耐えきれなくなったところで、あなたは出動すればいいんです。



チャートを見るときは、そのローソク足が「新規の注文」か?「決済の注文」か?を意識してみておくべきです。


どちらも、表面的には同じローソク足で表示されていますが、チャートの左側に答えが隠れているはず。





「自分が利益を追求しても、誰かが損失を出さなければ勝ち続けることは出来ない」を言い換えると、


「誰かが損失を出している時は、自分は利益を上げやすい」ということが言えますね^^




なので、




このことを意識して、安易なポジションはとらないようにしなければなりません。




果敢に、新規注文がおそらく入ってくるであろうポイントを狙うよりも、


まずは、相場を冷静に見守り、損失を被ったポジションが溜まるのを、虎視眈々と待つ。



そして、相場の転換点となるところを狙う方が、このゼロサムゲームでは「有利」ということになります。




はい、次!





「利益は減りやすく、損失は回復しにくい」





これは理屈じゃなくて数字で見ていきましょうか。




まず、あなたの資金が100万円あるとします。




ここから20%の利益を出したとする。



100万円×1.2=120万円



資金が120万円になりました。おめでとうございます。




で、




120万円の資金がある状態で、今度は20%の損失を出してしまった。


120万円×0.8=96万円



残念ながら資金が96万円に減ってしまいました。とほほ。











ん!?





と、鋭いあなたはもうお気づきかもしれません。



同じ、20%の利益と損失なのに、資金が元本の100万円を下回ってしまっています。




もうひとパターンやってみましょうか。





まず手持ち資金が100万円。



からの20%の損失を受けた。



100万円×0.8=80万円



で、80万円から気合で挽回!20%の利益を出しました!



80万円×1.2=96万円




96万・・・円・・・・・。




やっぱり100万円に戻らない・・・。




そうなんです。ここが利益より損失を抑えるべき、一番の理由。


80万円の資金で元本の100万円に戻すためには、25%の利益を出さなければいけません。




当然、出した損失が大きければ大きいほど、元本へ回復するための労力は増します。


ちなみに、50%の損失を元本に戻すためには、100%の利回り、


70%の損失を元本に戻すためには、233%の利回り、


90%の損失を元本に戻すためには、900%の利回りが必要になってきます・・・。







「利益は減りやすく、損失は回復しにくい」の威力、ご理解いただけたでしょうか?



計算間違えしてませんからね?私。



信じられない方は、ご自分で計算してみて下さい^^





ゼロサムゲームで勝つには?




というわけで、まとめです。




ゼロサムゲームで勝つには、「可能な限り、損失を抑えること」。




これに尽きます。




大きく利益を出すことよりも、大きく損失を出さないことにフォーカスするのはもちろん、


無駄なところでは仕掛けない、


期待値の低いところでの勝負は見送る、



などなど、



相場で利益を上げるためには、

この「2章 リスク管理」をしっかり学ぶことが一番の近道なのでは?

と思って頂ければ幸いです。




「もっとしっかりリスク管理を学びたい!」という方に、参考になる書籍を紹介して、今回は終わりにします。






伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術


伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術



次は、タートルズからリスク管理の重要性について学んでいきましょう!






というわけで、今回は以上です!ありがとうございました!





「いや、最後のタートル流ナントカのタートルズってなに!?気になって眠れないよ!!」という方は、応援クリックよろしくお願いします^^


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村




次へ⇒タートルズ ~伝説のトレーダー集団~
関連記事
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。