出金ルールで利益を守る - スケーター的FX投資術のススメ

いつもご観覧ありがとうございます。

このブログは引っ越ししました。

新ブログの方はさらに内容がパワーアップしております。
というか、
ほぼ別物くらいの勢いなのでご注意くださいませ^^

新URL⇒http://fx-skater.com/wp/
(こちらのブログは資料としてしばらくは残しておきます。)

さらに、
無料メルマガ講座、はじめました!


詳細はこちら⇒http://fx-skater.com/wp/advances-from-zero/

メルマガ読者限定プレゼント有り〼
上記のリンクからプレゼント内容を確認してくださいませ~( *´艸`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出金ルールで利益を守る

どうも。投資家スケーターです。



いかに利益を守れるか?




トレードというものは”自分”と”相場”との波長が合っている時は、


「あれ?トレードってこんなに簡単だったっけ?」


と思ってしまうくらいに簡単に利益が出せるものです。




「やー、ついにオレの時代が来たか!」と。


「このペースだと、余裕で今月100万行っちゃうな~♪」と。




そう。



このような時、人は必ず調子に乗ります。







しかし、







そんな”楽しい時間”はそう長くは続きません。



相場環境は刻一刻と変化してゆきます・・・。







いつの間にか負けが込んできて、



「ま、まぁ今月まだめちゃくちゃ勝ってるし・・・。よ、余裕っしょ?」




最悪の場合、”スランプ”に陥ってしまい、




「ぬおおおおぉぉぉ!!買い!売り!買い!売り!買い!売りぃぃぃ!!」




今までどうやって利益を出していたのかが、どうにもまったく分からなくなってしまうことさえもあります。




・・・全部なくなった・・・・・。今月勝ってた分もろとも・・・、有り金ぜんぶ無くなったぁぁぉぉぁぁっぁあぁっぁぁぁぁ!!!!






今回は、「出金ルール」について考えて行きたいと思います。




応援ポチしてから読んでくれると嬉しいです^^

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村(PCの方は「Ctrl」押しながらクリックするとページが移動せずに済むので楽ちんです~^^)



誰でも勝てる相場にご用心




利益がバンバン出せれば、トレードは本当に楽しいものです。


今まで自分が努力して生きたことが一気に報われたような感覚です。




最近(7/11~7/15の週)では、日本の衆議院選挙の結果を受けて、アベノミクス効果の復活、円安への期待感から、

ドル/円相場では日本株の株価上昇につられるようにして、

今まで世界情勢の不安から買われて来ていた円が、”一気に売られる”という一方的な上げ相場が発生しました。




英国のEU離脱ショックで暴落した分を”全部戻し切る”というまさかの展開になりましたね。




この”一方的な上げ相場の要因”は、



①月足レベルで見た「最高値を付けた意識される押し安値」のラインで、しっかり支えられたような形になったこと。



いいタイミングで選挙があったもんだなぁという感じで、

結果的に、とてつもなく重要な価格帯で”支えられた”という形になりました。



そういった事実を受けて、これまでイケイケで売ってきた人の”決済の買い”が集中したのと、

長期保有のトレーダーの”絶好の買い場”になったことが、まず一つ。




②年明けからこれまでの下げ相場でのイメージが捨てきれず、安易な値ごろ感からの”売り”が続々と入ってきた



やはり今まで、これだけ”あからさまな下げ相場”で来ていたので、そのイメージは相場参加者の誰もが強く持っているハズです。


かく言う私も、101.75辺りを上抜くまでは、全然「下目線」でいましたし^^;



「さすがにもう下がるだろ!」



という果敢な天井狙いの戦士たちがこの一方的な上げ相場を持続させる”燃料”になったのではないかなと。





この2点が、今回の壮絶な上げ相場の要因じゃないかと私は見ています。




はい。




とやかく言いましたが、7/11~7/15の週のドル/円相場は、”買っていれば誰でも勝てる相場”だったわけです。



特に上げ始めた7/11なんかは、「押し」もほとんどなかったですから、

入るタイミングもクソもなく、勇気1つだったわけですね。





大きく取られた方もおられるのではないでしょうか?^^



一方、



この”上げ”をほとんど見送ってしまった・・・・という方もおられるはずです。



「見送ってしまった」という方、あなたたちの選択は正解です。


自分の相場観に合わない相場は、キッパリ捨ておく。



それがベストです。



いかに大きな値幅を取り損ねようが、


それと引き換えに、いままであなたがコツコツ積み重ねて磨いてきたトレードの感覚が



一気に崩壊する



よりは、遥かにマシです。





私は前者のような「今回大きく取った方」が心配です・・・。


そして、その方たちの”利益”が、今日までまだ残っていることを祈ります・・・。



そんな前者のような方こそ、今から解説する「出金ルール」については、特にしっかりと考えてくださいね。





為替相場の金の音、諸行無常の響きあり






人間の心とは本当に弱いもので、

ちょっとの事ですぐ熱くなってしまったり、

少し自分の思うようにならなけらば、すぐに自分を見失ったりします。




こと、トレードにおいては特に。




負けが負けを呼ぶ、信じられないくらいの大連敗は、

トレードをしたことがある人なら誰もが経験したことがあるかと思います。



「頭ではわかっているけど、そのまま終わるのは悔しすぎてポジるのを辞められない。」


「もう今日はチャートを見ない!!」と決めたのに、その数分後にはもうポジションを持っている・・・。



なんて具合に、


特に初心者の内は、すぐこのような状態に陥ります。



そして一気に、いままでコツコツ積み上げた来たものを吹き飛ばしてしまうのです・・・。




これが、トレードで稼げるようになるまでに立ちはだかる”最大の壁”です。





この壁、冗談抜きでめっちゃ高いです・・・。






知識も付いてきた。勝ちトレードも増えてきた。



気付けば、資金も徐々に増えている。



で、一気にふっ飛ばす。いきなり振り出しに戻る・・・。




幾度となくこれを繰り返してしまう。



「何だったんだ、今までの苦労は・・・。」



となる。




冷静な時は勝てるのに、その冷静な状態を保つことがいかに難しいことか。





心理状態を平静に保つことが、人間にとっては何よりも難しいのです。




これは連勝した時でも同じです。



いままでしたことのないくらいの連勝。


買えば上がるし、売れば下がるような時。



なんなら自分が相場を動かしてるんじゃないか?くらいに、

自分の思惑と相場の動きがピッタリ一致することが、たまーーーーにあります。





このような時もまた、人間は平静さを失います。





そうなれば必然、ふっ飛ばす。





もうね。




いくらトレードが上手くなろうが、


あなたが人間じゃ無くならない限り、「ふっ飛ばす」はいつもあなたのそばにいるんですよ。




それがトレードってもんです。




逃がすが勝





だからこそ、


私たちは思惑と違う方向に相場が動いたら”こまめに損切り”をするように、


利益が出たら”こまめに出金”する必要があるんです。




自分の決めたルールに沿って、それこそ淡々と”出金”です。




FX口座にお金がある以上、いくらポジションを建てていないとはいえども、

それはリスクに晒されていると言えます。




”いつでもポジションを建てれる”というリスクです。




それで受けるダメージを極力少なくするのが、この「出金ルール」というリスク管理です。




「いやいや、見くびんな!」と。


「人をギャンブラーみたいに言うな!」と。



そう思われる方もいるでしょう。







無くなってからでは遅いんです。




無くなってしまったものは、泣こうが喚こうが絶対戻っては来ません。





それこそ私は、何度この出金ルールに守られたかわかりません。




自分で言うのもなんですが、結構、やらかします、私。笑


そして重度の負けず嫌いです。




正直、この「出金ルール」がなければ、今頃、トレードしていなかったかも知れない・・・。





「出金ルール」は必ずあなたを守ることになります。





そして今現在、トレードで利益が出せていなくても、今ここであなたなりの「出金ルール」を決めてしまってください。


そして、


トレードで利益が上がり、FXブローカーに出金依頼を出し、ATMから現金を引き出しそれをあなたのお財布に入れ、

そのお金でなにかおいしいものを値段なんか気にせずに、あなたの大切な人と一緒に食べに行くところまでイメージして下さい。



最高じゃないですか?^^



”想像”できないものは”創造”できません。



まずは想像だけでもいいです。


しかしあなたはきっと”行動”しているはずですから、それは近い将来、実現します。



必ず、現実のものとしてやりましょう!





おススメ「出金ルール」レシピ





はい。それでは具体的に「出金ルール」考えて行きましょう。



まずは私の「出金ルール」を紹介します。



私は、自分がとても弱い人間だということをよーーーく知っているので、

1週間で出した利益の8割を出金します。



仮に、その1週間がマイナス収支だったとすれば、

次の一週間で出た利益の出金を6割に減らしたりして調整します。



FX口座に残しておきたい金額は決まっているので、それを割らない限りはこのペースで行きます。


種金はあまり増えませんが、そのくらいが私的にはちょうどいいです。




しかし、これはかなりのハイペースだと思われます。




もっと種金増やして、複利でガツガツ稼いでいきたいよ!という方は、


ひと月に1回、その月に出した利益の半分出金するくらいがいいかと思います。



が、


これ以上FX口座に利益を残すのは危険です。




理想的なペースで言えば、

2週間に一回、出した利益の半分を出金するのがいいですね。





まあでも「出金ルール」はあなたが自由に決めたものが一番いいかなと思います^^



「ひと月に1回、出た利益の半分」という最低ラインは守りつつ、


”より稼ぐこと主体”じゃなくて、”資金を守ること主体”で考えてみて下さいね。



そして、


海外口座をお使いの方であれば、海外送金なら出金するたびに2500円~4000円ほどかかりますが、それはもうキッパリ「資金を守るためだ」と割り切って下さい。


数千円をケチったがために、出した利益を全部ふっ飛ばしてたら意味が分かりませんので^^;




この「出金ルール」のいいところは、”出した利益を守る”という他にもいいことがあります。





それは、”気合が入る”というところ。





FX口座の資金が増えるとどうしても脇が甘くなりがちです。


「結構増えたし2、3回は損切りになってもいいや~。」みたいな。




それをそこそこのペースで「出金」していると、

常に緊張感を持ったトレードを行うことが出来ます。



個人的にはこの点がかなり”トレードの質”の向上に役立つと思ってます。





今回のワーク(宿題)





というわけで、今回のワークです。



今回の話を踏まえて、


あなたなりの「出金ルール」を決めて下さい。




そのまんまですいません。笑



しかしこれはとても大事なことなので、しっかり時間を取って決めて下さいね^^



やってみて調子悪かったらどんどん改良してみて下さい!




トレードで利益を積み上げていくためには、「逃がすが勝」です^^






それでは長くなりましたが、今回は以上です!ありがとうございました^^







「よし!こまめに出金するぞ!」と思えた方は、応援クリックよろしくお願いします^^


「出金だなんて夢のまた夢だわ・・・」と思ってる方、そんなことないですよ~。意外とその時は早くやってきます^^

イメージが大切です。出金依頼のボタンを押すと思って、まずは下のブログランキングのボタンをポチっとやってみて下さい。笑



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村

(PCの方は「Ctrl」押しながらクリックするとページが移動せずに済むので楽ちんです~^^)


関連記事
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。