- スケーター的FX投資術のススメ

いつもご観覧ありがとうございます。

このブログは引っ越ししました。

新ブログの方はさらに内容がパワーアップしております。
というか、
ほぼ別物くらいの勢いなのでご注意くださいませ^^

新URL⇒http://fx-skater.com/wp/
(こちらのブログは資料としてしばらくは残しておきます。)

さらに、
無料メルマガ講座、はじめました!


詳細はこちら⇒http://fx-skater.com/wp/advances-from-zero/

メルマガ読者限定プレゼント有り〼
上記のリンクからプレゼント内容を確認してくださいませ~( *´艸`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

②トレンド反転 ~トレンド反転を見極めるための3つの条件~

どうも。投資家スケーターです。


今回は、「トレンド反転を見極めるための3つの条件」ということで、

前回解説した「トレンド反転」というものが発生する予兆を見極める方法をお伝えしたいと思います。


それでは、

前置きも早々に、さっそく本題に入っていきたいと思います。

関連記事

②トレンド反転 ~限りなくトレンドフォローに近い「逆張り」~ 

どうも。投資家スケーターです。



今回は「逆張り」で狙うべき場面の2つ目、「トレンド反転」について解説していきたいと思います。



初めはまず、


トレンド反転とはなにか?


というところを考えて行きましょう~。




関連記事

①レンジ 【3/2】 ~「長期足レンジでのエントリー方法」~

①レンジ 【2/2】 ~「時間足選び」と「エントリータイミング」~

どうも。投資家スケーターです。



今回は、前回記事で解説した、”「レンジで逆張り」を仕掛けるべき相場環境”と”その理由”が分かっているものとして話を進めていきますね^^


「なにそれ!?知らないよ!!」という方は、まずコチラから学んで下さい~。【⇒①レンジ 【1/2】 ~狙うべき相場環境とは?~



「読んだけど、イマイチよくわからないよ!」という方は、お問い合わせフォームから遠慮せずに質問して下さいね!本当に、お気軽にどうぞ^^




では、



前回の予告通り、


実際の相場で「”この環境”をどのようにして見つけていくのか?」ということと「そのコツ」、


具体的なエントリータイミング、損切りポイント、利確の方法などを解説していきます。


関連記事

①レンジ 【1/2】 ~狙うべき相場環境とは?~

どうも。投資家スケーターです。



それでは「4章 逆張り」の本格的な内容に入っていきたいと思います。



今回から2回に分けて、「スケーター的逆張り」で狙うべき場面、「①レンジ」について学んで行きましょう。 



まず初めに今回は、

”「①レンジ」で逆張りを仕掛けるに適した相場環境とはどんな時か?”

という部分を徹底的にアタマに叩き込んでいきましょう!



関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。